New Entries

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

12/12/9(日)名古屋人権デーに参加を
12/12/9(日)名古屋人権デーに参加を

2012年世界人権デーの前日、名古屋周辺で
活動する市民団体、NGOや多くの仲間たちは、
世界中で起こっている人権侵害が一日も早く
なくなることを願って、栄でイベントを開催します。
今年起きた人権に関するニュースを振り返りながら、
仲間たちの活動に、耳を傾けてみましょう!

日時:2012年12月9日(日)13:00~17:00
場所:名古屋YWCA ビッグスペース
 http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.html
地下鉄「栄」駅より東へ徒歩2分
主催:名古屋・世界人権デー実行委員会
   公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
   わやグループほか
※12/9(日)17:15~18:15まで、世界の人権問題が解決するよう、栄をパレードします。
 17:00に、栄広場(三越北の公園)にお集まりください。
連絡先:shigeo@mx4.mesh.ne.jp(久富)
入場無料
チラシ http://freeburma.web.fc2.com/nagoyajinken2012.pdf

◆世界人権デーとは?◆
1948年12月10日、国際連合総会で「世界人権宣言」が
採択されました。だれひとり仲間外れにされず、
すべての人がかけがえのない存在として受け入れられる
社会をつくるというこの画期的な精神は、いくつもの
国際条約に受け継がれ、多くの人々が具体的な権利を
勝ち取ってきました。世界人権デーは、宣言が採択された
12月10日を記念して制定されました。毎年この日、
全世界で多くの人が、人権のためにアクションを起こしています。

【参加決定の団体】
 アムネスティ日本“わや”グループ
 Students for a Free Tibet Japan
 河村市長『南京虐殺否定』発言を撤回させる会
 アハマディア協会日本支部
 ビルマ民主化支援会
 死刑廃止フォーラムinなごや
 Proud Life
 ビッグイシュー名古屋ネット
 不戦へのネットワーク
 秘密保全法に反対する愛知の会
 法輪功
 名古屋難民支援室
 かけこみあいち
 一人一票実現国民会議
スポンサーサイト

カテゴリ:街頭行動報告
テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2/5】講演会 名古屋『チベットとビルマの難民』
NGO「Dream for Children」が、2011/2/5に以下の講演会を行います。
http://ameblo.jp/dream-for-children/entry-10735360212.html

---------------
【2/5】講演会やります@名古屋『チベットとビルマの難民』
2010年12月13日(月) 07時55分36秒 テーマ:NGOの活動

下記の通り、講演会「チベットとビルマの難民」を行います。

今回から、事前予約をされた方は割引で入場できるようにしました。

ぜひご利用ください。


【日時】
 2月5日(土) 19:00 ~ 21:00 (開場: 18:30)

【場所】

伏見ライフプラザ12階集会室 地図はこちら。


 名古屋市中区栄1丁目23番13号

  ・地下鉄伏見駅6番出口から南へ徒歩7分

  ・地下鉄大須観音駅4番出口より北へ徒歩7分




【内容】

● 『チベット難民の現在』 亀田浩史(Dream for Children代表)

 毎年、ヒマラヤを徒歩で超えて亡命するチベット人。彼らは何を夢見て亡命を続けるのだろうか?2010年夏に現地のチベット難民に行ったインタビューを交え、チベット難民の最新情報を紹介する。




[亀田浩史略歴]

 旅先で出会った難民たちの姿に胸を痛め、今年6月に難民支援NGO “Dream for Children”を設立し、代表に就任。著書「だから僕らは旅に出る」(共著)でチベット難民の街を、訳書「暗闇に差した光~ダプチ刑務所の14人~」でチベット人への人権侵害を紹介している。




● 『タイ・ビルマ国境の難民診療所』 松田薫(Dream for Children副代表)

 ビルマから隣国タイへ亡命する人々。厳しい環境で生活する彼らに無償で医療を提供する診療所メータオ・クリニックがある。難民の希望の光メータオ・クリニックと医師シンシア・マウンの歩みを紹介する。




[松田薫略歴]

 大学在学中にタイ・ビルマ国境の街メソットを訪問。現地のメータオ・クリニックを日本に紹介しようと中国語で書かれた書籍「タイ・ビルマ国境の難民診療所」を翻訳。台湾の出版元を自ら訪れ翻訳権を獲得、今夏出版。現在は名古屋市内の食品メーカー海外事業部勤務の傍らビルマ難民問題の周知に尽力。




【参加費】

・事前申し込み:500円

 2月4日までにdream.for.children.japan@gmail.com
に参加者のお名前をご連絡ください。

・当日参加:700円

・Dream for Children会員の方:無料




皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

カテゴリ:今後の予定

10/12/12(日) 世界人権デーパレード(名古屋)
2010年世界人権デーパレード(名古屋)を2010/12/12(日)に名古屋市栄で行います。
皆さまも参加しませんか? 
http://bit.ly/ffG9ui
↑宣伝文

http://freeburma.web.fc2.com/20101212.pdf
↑当日チラシ

名古屋で人権問題に取り組んでいる10数団体が集まり下記の
通り12月12日(日)午後2時から、に「2010年に生じた人権問題と
当事者の訴え」「人権パレード」「光のアクション」を開催します。

普段はそれぞれ活動している団体が、「人権侵害をなくすこと」を
テーマに集まりアピールします。ビルマ、チベット、パキスタン、
フィリピン、中国などなど・・・。深刻な人権侵害の実情を
報告していただきます。名古屋では毎年20年近く続いている
イベントですが、各国の当事者がこれほど多く集まるのは今回が
初めてです。

【集会:2010年に生じた人権問題と当事者の訴え】
 2010年12月12日(日)午後2時~4時半 
 場所 名古屋YWCA(100人規模)
   地下鉄「栄」東5番出口より東へ2分
   http://www.nagoya-ywca.or.jp/ywcamap.htm
  今年1年の人権問題ニュースを時系列的に振り返りつつ、
  名古屋周辺在住の各当事者がアピールします。

【人権パレード】
 12月12日(日)午後5時集合 (集合場所 栄バス停前)
        午後5時20分開始 午後6時半まで (150人規模)
   各団体がそれぞれプラカードを持って、栄の街をパレードします。
   2010年ノーベル平和賞 劉暁波氏へのアピールも行います。
       (全世界アムネスティ一斉行動)

【光のアクション】
  12月12日(日)午後6時半~7時半 
  場所 栄バス停前(150人規模)
   ろうそくの光をともして、一日も早く人権侵害がなくなるように
   祈ります。各団体のアピールも。

【12月12日 企画の趣旨】
 12月10日は世界人権デーです。
 1948年12月10日、国際連合総会で「世界人権宣言」が採択されました。
 この宣言は人権についてのさまざまな理念を目指したものであり、
 その精神は各国の憲法に取り入れられるなどして、輝きを放っています。
 「世界人権デー」は、宣言が採択された12月10日を記念したものです。
 今年も、中部地方に住む外国人の皆さんと一緒に、世界中の人権侵害に
 思いを馳せ、栄でパフォーマンスやパレード、ろうそくの光を灯して、
 一日も早く人権侵害がなくなるように祈りたいと思います。人権・
 平和活動に関心のある皆さん、ぜひご参加下さい。個人・グループは
 問いません。ともに歩き、灯し、自由と平和のメッセージを伝えましょう。

【主催】 
 名古屋・世界人権デーパレード実行委員会2010
 (社)アムネスティ・インターナショナル日本(109わやグループ)
 連絡先:アムネスティわやグループ 久富 惠雄(くとみ しげお)
 携帯090-3550-7267  電話052-878-2877(Fax兼用)
  e-mail:shigeo@m...

【参加団体】(予定)
 Students for a Free Tibet Japan、FILIPINO MIGRANTS CENTER、
 GABRIELA、MIGRANTE NAGOYA、Dream for Children、
 アハマディア協会日本支部、ビルマ民主化支援会、
 ビルマ国民民主連盟(NLD)日本支部、死刑廃止フォーラムinなごや、
 GID Proud、ビッグイッシュー名古屋ネット、LIFE東海、
 アムネスティわやグループ、<ノーモア南京>名古屋の会、その他

よろしくお願いいたします。

カテゴリ:今後の予定
テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

毎週日曜 栄で署名キャンペーン
 なお、10/10/23の集会では、ターワラ師から、「来月13日がスーチーさんを釈放する期
日となっているが、おそらく軍政は何らかの手立てをしてスーチーさんを動けないよ
うにするだろう」「スーチーさんの役割は大きく、民主化勢力も各民族もスーチーさ
んを信頼しており、みんなをまとめられるのはスーチーさんしかいないので、スーチー
さんの釈放が重要。スーチーさんの釈放を求めてほしい」との呼びかけがあり、また、
名古屋で活動するアウンココウーさんから、日本の市民のみなさんにお願いしたいこ
ととして、日本政府に対して軍政の実施する選挙を認めないよう求めてほしいと要請
がありました。

 ビルマ軍政は、突然、国旗、国歌、国名の変更を発表したり、国際選挙監視団の受
け入れも拒否したと伝えられています(下記に記事)。
 11/7に迫った選挙に向けて、ぜひ日本政府に声を届けてください。


 ◎内閣総理大臣 菅 直人 様  FAX 03-3581-3883(首相官邸)
  〒100-0014 東京都千代田区永田町2-3-1
  首相官邸メールフォーム 
  https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

 ◎外務大臣 前原 誠司 様   FAX 03-5501-8430(公聴室)
  〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
  外務省メールフォーム
  https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html


  * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆ * ☆

 ビルマ民主化 ちらし&人権問題のパネル展示キャンペーン

 2010年10月24日(日)13:00~15:00 
    10月31日(日)13:00~15:00
    11月6日(土) 13:00~15:00
    11月7日(日) 13:00~15:00
    *11/7は署名キャンペーンも行います。

場所はいずれも
名古屋・栄の市バスターミナル北側通路 
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.9.56.156&lon=136.54.41.901&sc=1&mode=map&type=scroll

 雨のときは中止です。

  どうか皆様の応援を
   よろしくお願いいたします。

 主催:ビルマ民主化を考えるビルマ人一同(名古屋)
 連絡先 
 アウンエウィン・ビルマ民主化同盟名古屋支部長(090-5106-6393)
 ミョウティハン・国民民主連盟(解放地域)日本支部
  名古屋地方事務局長(090-4162-1970)

カテゴリ:未分類

10/10/23(土) ビルマ僧ターワラ師の対話集会in名古屋
ビルマ僧アシンターワラ師の対話集会in名古屋

2007年9月、ビルマ(ミャンマー)での僧侶による
軍事政権批判のデモに中心的な役割を担い、
軍政の武力弾圧で国外に亡命した僧侶アシンターワラ師を
お迎えして対話集会を開きます。当時の状況と現在の
ビルマを知る貴重な機会です。多くの皆様の
ご参加をお待ちいたしております。
http://freeburma.web.fc2.com/101023.pdf

2010年10月23日(土)
時間:午後6時~8時半
場所:名古屋市女性会館
名古屋市中区大井町7-26 TEL:052-331-5288
地下鉄「東別院」下車1番出口を東へ4分

主催:日本ビルマ問題を考る会
   大隅良務
   海部郡蟹江町蟹江本町川西61
   TEL:0567-96-8076
協賛:LDB名古屋、
   NLD(LA-J)名古屋
外国人医療センター
アーユス東海
アムネスティ・インターナショナル日本わやグループ

 アシンターワラ師(1984年生れ)は8才の時に仏門に入り、
マンダレーの有名なマソーイン仏教僧院でパーリー経典の
専門課程を修学し、19才で仏教を教え広めるための公的な
資格(ダマサリヤ)を得ました。
しかし、2003年にアウンサンスーチーさんが全国遊説中に
スーチーさんに面会したことにより学位を剥奪されました。
この苦境にたたされても、ヤンゴンの中央テラワダ仏教布教
学校で学び続け、慈悲の教えを踏みにじる軍事政権によって
困窮する国民の生活を見かねて、2007年9月の僧侶による
軍政への抗議を先頭に立って組織しました。
 ターワラ師は、「全ビルマ僧侶代表委員会」の事務長に
選出され、亡命後も国内に残る仲間と連携して、祖国の変革を
目指して活動を続けています。

カテゴリ:未分類
テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。